aya-note comic 〜マンガレビューblog〜

三度のメシよりマンガが好き!毎月数万円漫画購入費にあてている作者の、オススメまんがなどを独断と偏見でレビューというか感想というかをダラダラとなサイト。

----------------------------------------------------------
◆◆作者名検索◆◆

「あ」をクリックすると「あ」行で記事のある作者リストが表示されます。


                  わ、その他

----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

なんで二つあるんだ?図書館戦争マンガ版

今回は「感想」と「雑記」の間くらいの駄文です。

「図書館戦争」という小説が、ほぼ同時期に2種類発行されました。

たぶん、少女マンガとして、弓きいろ版
んで、少年(青年)向けとして、ふる鳥弥生版。

図書館戦争LOVE&WAR 1 (1) (花とゆめCOMICS)
図書館戦争LOVE&WAR 1 (1) (花とゆめCOMICS)弓 きいろ

白泉社 2008-04-05
売り上げランキング :
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


図書館戦争
図書館戦争SPITFIRE! (1)
図書館戦争SPITFIRE! (1)ふる鳥 弥生

アスキー・メディアワークス 2008-06-27
売り上げランキング :
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


同じ原作で作画が違うというのは、まあまあよくあることで
とはいえ、大筋は同じでも視点を変えた別ストーリーだとか
そういうものが多いはず。

で、コレもそうだと思ってたんですよね。

が、下敷きとなっている原作はまったく同じ。
1巻あたりのボリュームも同じで、
同じプロットを競作した感じに。

どうせ違う作者と掲載誌ならば、各誌・各者の特徴にあわせて
ストーリーを変えても良かったのに。
というか、なぜ同じストーリーで同時に競作?

もちろん、キャラの魅力の描き方はそれぞれ違いますし
どっちがよりラブ寄りとか、どっちがよりアクション性が強いか、
というのはありますが
先に「弓きいろ版」を読んで、別のものを期待して「ふる鳥版」を読んだ私は
正直、ガッカリしました。
作品に、ではなくって、なんというか「もったいないな」という意味で。

どちらも良いマンガに仕上がっているだけに残念。

原作を読んでいないのでアレですが、どうやらどちらも
「原作に沿った」ものだそうです。
原作側がコントロールするのは難しいはずなので
間に入っている編集の人
(アニメがあったので、製作委員会等が絡んでいるのかな)
等が両者のすみわけをきちんとしていたら
もっと両者とも幸せな作品になったのではないでしょうか。

原作ファンならば、両者それぞれ良い個性があるので
それらを楽しむことができるでしょうから両方買って失敗ナシですが
初めて「図書館戦争」というコンテンツに触れる人にとっては、
迷うところですよね。

初心者向けの結論としては
それぞれ良さは違うけれど、
どっちも同じストーリーなので、どちらか一方でOK・・・と。
あとはもう、絵の好みと
「胸キュン」を好むか
「萌えアクション」のほうがいいの
か、というチョイスで。
※雑記 | comments (202) | trackbacks (0)

ドラマ「シバトラ」は小池徹平をもってしてもダメだった

ドラマ「シバトラ」を見ましたよ。

あ〜、やっぱ「シバトラ」もドラマ化かぁ・・・・と思いつつ
まあ、コミカルな題材だし、なんていっても小池徹平だし!
(これだからアラフォー女は!wwww)
で、第一話、見てみました。

企画ちゅーか、構成・脚本はそう悪くないと思うんですよね。
んで、小池徹平も悪くない。(LOVEのひいき目ではなく)

一番悪いのは監督だ。
監督っていう役職がないなら、演出だ。

カメラワークがヒドすぎて、興ざめ。
メインでしゃべっている人の隣で見切れている人の映し方とか
カット割が頻繁なくせに、同じアングルを切り替えてるだけ、とか
重要な第一話としては、もっさりとしたテンポ。

なんかもう、演出が深夜ドラマ。

つーことで、この演出が続くのであれば、もう見ないかな。
かわいい(笑)小池徹平を見続けたい気持ちはあるけど
イライラしながら見るのはまっぴらゴメンだよん。

キャスティングも一部微妙だよね。
たぶん本人も、なんでオレ?って思っていそうだけど(笑
金髪ズラが浮きすぎ・・・・。(ダブルミーニングで)

あ!脚本的には問題なし、と書いたけど、
やっぱおかしなところがあった!

トラちゃん、普通に強いから、あんなボコボコにされるシーンなんていらないん
じゃ?
(あそこで耐える必要はない)
・・・・って考えたら、微妙なキャスティングなあの人の見せ場を作るためか?って
思った。
・・・・・・・・大人の事情?


そういや。
よく考えたらこのブログで原作版「シバトラ」の感想を書いてませんね。
え〜、スタートダッシュは良かったけど、現在は微妙な立ち位置です。私の中で。

「あんどーなつ」のほうは無難かな。
まあ、もともとが「渡鬼」のような感じで
普通にドラマにすれば失敗がないようなストーリーですもんね。
コチラの感想は、ブログ友のコチラをどぞ。
シバトラ 1 (1) (少年マガジンコミックス)
シバトラ 1 (1) (少年マガジンコミックス)朝基 まさし

講談社 2007-05-17
売り上げランキング :
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
※雑記 | comments (134) | trackbacks (0)

ふっか〜つ?

ここんとこ、なんやかんやでブログ更新しなかったりで
あ〜あ〜あ〜。
しれっと更新再開。

購入記録もたまってるけど・・・それを追いかけるのはやめとこう。
未記入の山を見たら、また更新停滞しそうだ(笑
※雑記 | comments (1115) | trackbacks (0)

巨娘にみる、男女の嗜好差

「確かに、女性はおもしろいと思うんじゃないですか?これ」

こうしてレビュー・感想を書くブログをやってはいるけれど
感想なんてもんは千差万別。
この感想が全てではないというのは重々承知していますとも。

我が家は私も相方も「マンガ」「ゲーム」が好きということから
その手の仲間がよくたむろする場所。
先日ウチに来た数人とマンガの話をしていて、さらにその思いを強くしたわけです。

最近のオススメのマンガの話をしていて
彼らが未読だという「巨娘」(木村紺 →レビュー)を読ませてみたら、イマイチな反応。
406314478X巨娘 1 (1) (アフタヌーンKC)
木村 紺

講談社 2007-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに、その時のメンバーは
・昨年のオススメは「GGG」(小山宙哉→レビュー)な「さかさま」氏(彼も最近マンガblogを開設。コチラ、30代男性)
・「大石まさる作品」が好きなN氏(30代男性)
・「それでも町は廻っている」好きなうちの相方(30代男性)

その彼らが一様に、「うう〜ん・・」と。
あっれ〜?
私的には超おもしろいんだけどなぁ。
そしたら冒頭のことを言われたわけです。

なるほどなぁ。

マンガの感想にも、性差ってのは出るもんだなぁと。

もちろん、肉体的に女性なのか男性なのか、精神的な性別は、そして性的嗜好がどちらに向いているのか、でそれぞれ違うと思いますが、この男性3人は同じような感想を持ったと。
曰く、男性としてあまり「巨娘」であるジョーさんに好感が持てないそうです。
(あと、画面が汚い 的な感想を持つ者も)

確かに、作品の良し悪しとは別に、「作品としては良いと思うけど・・・苦手」「おもしろいけど好きじゃない」という感想があったりしますね。
私はというと、それぞれ作品としては良いとは思うけれど
・「それでも町は廻っている」の歩鳥にはイラッとくる
・「とらドラ! 1 (1) (電撃コミックス)」はイマイチ。たぶんヒロインが苦手。
・キャラがイヤすぎて作品としてもあまり好きじゃない「苺ましまろ」、いわずと知れた美羽がネック・・・

があります。

おわかりのとおり、私はどうもKYなキャラ、ワガママなキャラが苦手なようです。

一方、知人の男性は
「美羽はあのキャラだからこそ、カワイイんじゃないですか〜!」と言うわけです。
そうですか・・・・。

そんなわけで、今更ですがこのblogは
「ワガママっ娘」が苦手な30代女性がお届けしております(笑
記事を参考にする際の参考にしてくださいw

---<内容と関係ない広告>---
※雑記 | comments (453) | trackbacks (0)

Yahoo!ログールをつけてみたよ

新しモノ好きなんで
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/03/18/18855.html
→ヤフー、SNS機能を備えたアクセス解析サービス「Yahoo!ログール」

というニュースを見て、さっそくβ版の「Yahoo!ログール」を付けてみたよ。
左側ね。

ログールに登録しているブロガーさんが訪問すると、
訪問履歴に記録される模様。

今までのアクセス解析だと、IP、つまり使用している回線での情報を記録していたけれど
登録が必要とはいえ、ブロガーを特定しちゃうところがポイント。

つい、履歴がついていたブログは見に行ってしまうしね。

これって、mixiの足跡機能みたいなもんか。
(私は全然見ていないんですが)

ブログにブログの足跡がついて、「繋がるブログ」って感じね。

つまんなくなったり、不都合そうなことがあったらはずします。

---<内容と関係ない広告>
ライオンの健康食品ラクトフェリン
※雑記 | comments (424) | trackbacks (0)
Information
  • 三度のメシよりマンガが好き!毎月数万円漫画購入費にあてている作者の、オススメまんがなどを独断と偏見でレビューというか感想というかをダラダラとなサイト。
Profile
Calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Categories
New Entries
Archives
    
アクセス
    
Recent Comments
  • 戦時中の話に涙---みんなの動物園〜いづみの飼育係日誌(完)黒沢明世
    SekoazOrize (08/19)
  • テイストが途中から変わった?---わたしはあい(完) 外薗 昌也
    kartingvat (08/19)
  • コンビニへようこそ!ファッキン ガイズ! <感想> コンビニDMZ(2〜)竿尾 悟
    Alvinrat (08/19)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/18)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/18)
  • 2割には入ったけど、そこからがな・・・ <感想> ネムルバカ 石黒正数
    Alvinrat (08/18)
  • コンビニへようこそ!ファッキン ガイズ! <感想> コンビニDMZ(2〜)竿尾 悟
    Alvinrat (08/18)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/17)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/17)
  • 2割には入ったけど、そこからがな・・・ <感想> ネムルバカ 石黒正数
    Alvinrat (08/17)
Recent Trackbacks
    
amazon
         
blogpeople linklist
    
Other
  • count : hits!
  • 参加ブログランキング
    ブログランキング ドット ネット
    にほんブログ村 漫画ブログへ
    TREview
    テクノラティお気に入りに追加する
  • 広告

  • 協賛中

  • 『図書館戦争』公式サイト
  • アクセス解析



  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Powered by Serene Bach 2.12R
  • Template by OMEGA*BOX