aya-note comic 〜マンガレビューblog〜

三度のメシよりマンガが好き!毎月数万円漫画購入費にあてている作者の、オススメまんがなどを独断と偏見でレビューというか感想というかをダラダラとなサイト。

----------------------------------------------------------
◆◆作者名検索◆◆

「あ」をクリックすると「あ」行で記事のある作者リストが表示されます。


                  わ、その他

----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

コンビニへようこそ!ファッキン ガイズ! <感想> コンビニDMZ(2〜)竿尾 悟

世の中、
「こんなところになぜこんなものが?」という
不思議スポットがあるものです。

畑の真ん中にガンダムとか
銀座に養蜂場とか。

そして、戦地にコンビニ。
コンビニDMZ 1 (1) (ヤングキングコミックス)
コンビニDMZ 1 (1) (ヤングキングコミックス)竿尾 悟

少年画報社 2007-10-09
売り上げランキング :
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<超簡単なあらすじ>
紛争中のどこか。
連邦軍・反乱軍・独立派民兵が争い、国連軍が監視を続ける
キナくさい場所。
そんなところに突如コンビニが。
コンビニの敷地内は中立が保障されたDMZ(Demilitarized Zone、非武装地帯)。

こんなところにコンビニだから、そりゃもう毎日くそったれな事件発生なわけ。
---

主なストーリーはそれだけですよ。
でも、場所が場所で、店が店なだけに、毎度ミスマッチなネタで笑わせてくれるわけです。

軍支給のレーション(食事)に飽きた兵士がコンビニ弁当を買うとか
→それはそれで新たな紛争のタネ
ミリタリーものの食玩を集める兵士たちとか
→それはそれで新たな紛争のタネ

・・・・って、このコンビニがあるから余計、
戦争が長引いているんじゃ・・・・。

まあ、つまりはそのナンセンスさを笑うマンガ。

もともと作者は戦争モノが得意なようで、戦車やら銃器やら
ミリタリー系の描写はしっかりしています。
(それが正しいかどうか、ミリヲタじゃない私にはわかりませんが
 たぶん、間違ってないでしょう)

とはいえ、ミリタリーものに詳しくなくても、充分オモシロく読めるマンガだと思います。
2008年8月現在、2巻まで発売中。以下続刊予定。

<参考>
ギャラリーさを←作者HP

<このマンガの感想を書いているブロガーさん>
究極のコンビニ漫画現る・「コンビニDMZ」紹介 ← Garbagenews.com さん
立地場所は紛争地帯! - コンビニDMZ(1) ←真・業魔殿書庫 さん

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。ポイント還元あり
楽天ブックスで買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
bk1で買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり



※トラックバックは承認制にしました。関係のないTBは受け付けておりません。
(ごめんなさい、最近あまりにもSPAMが多くて・・・)
マンガレビュー > 「か」行タイトル | comments (515) | trackbacks (0)

少女漫画的英国海軍冒険ファンタジー <感想> コランタン号の航海(2〜) 山田睦月/大木えりか

1巻からフルパワーで超おもしれぇよコレ!!てな作品もあれば、
イマイチと思っていたけど、1〜2巻を改めて読んでみたら、コレけっこうイケるんじゃない?な作品もあり。
1巻最高!って思ってたら段々ダメになる逆パターンもしかり。

この「コランタン号の航海」、1巻読破さんの記事を読んで買ってみたものの、「いいとは思うけどイマイチ」というものでした。
コランタン号の航海 1―水底の子供 (1) (WINGS COMICS)コランタン号の航海 1―水底の子供 (1) (WINGS COMICS)
山田 睦月 大木 えりか


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

4403618936コランタン号の航海 2―水底の子供 (2) (WINGS COMICS)
山田 睦月 大木 えりか

新書館 2008-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

繊細な少女漫画的絵柄と、「海洋冒険」という男臭いイメージがマッチしなかったのと、緻密に書きすぎたせいなのか「雑然としてわかりにくかった」ことが原因かも。
登場人物が多く、1ページ程度で全員を紹介してしまっているのも私的に合わなかったのかも。(すんません、頭悪くて・・・)

2巻目が発売されたので(「水底の子供」編完結)1巻から読み直してみたら、ちょっと評価が変わりました。
良いほうに。

そもそも、大量に早読みしていくタイプなので、改めて読んでみたら評価が変わった、ということはよくあります。なので、1巻だけで購入をやめず、とりあえず連載が続く限りはシリーズを買う方向だったりします。
2巻が出たら、必ず1〜2巻を続けて再読するようしてますし。

<超簡単なあらすじ>
19世紀、イギリス。主人公マードック海尉が着任した艦「コランタン号」は、何か不思議な船。
王党派フランス貴族の救出任務を受け出航するが・・・。
---

読みにくいと感じた書き込みは、ひとえに忠実に船を表現していたから。
きちんと時代考証をとろうとしていたからだ、と納得。
Sail ho!さんの感想ページで考証についても言及。
絵柄や雰囲気に慣れてみると、非常に真面目でキッチリとしたマンガだったんだな、と思いました。
逆に言うと、私が当初感じたミスマッチ的なものは、既存の「海洋冒険ファンタジー」にはないテイストだったとも言えます。

とはいえ、普通に少女向けファンタジーとしてこの方の作品を読んだとしたら、すんなりしっくりだったかも。
優しい絵柄です。

ストーリー単体で見れば、男性も楽しめる内容かと思いますが、全体で考えると、男性受けは悪いかなぁ・・・。
淡々とした、悪く言えばアクションがアクションらしくない、緊迫感のない表現に、物足りなさを感じるような気がします。
(前回のエントリで自分の女性視点に開眼したというのになぁ)

ということで、「ふつう」評価が「ちょっと良い」になったのでご紹介しました。
英国海軍、海のファンタジーが好きな方は読んでみても良いと思います。

<このマンガの感想を書いているブロガーさん>
山田睦月『コランタン号の航海(1)』山田睦月『コランタン号の航海(2)』→ともに 漫画読みの憂鬱 さん
コランタン号の航海→Sail ho! さん
大木えりか、山田睦月/コランタン号の航海〜水底の子供〜→マンガ一巻読破 さん

<参考・トラックバック>
andante → 山田睦月氏HP

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。ポイント還元あり
楽天ブックスで買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
bk1で買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
セブンアンドワイで買う→セブンイレブン受取で送料手数料無料

---
○日々の漫画購入記録はコチラ(楽天ブログ)

マンガレビュー > 「か」行タイトル | comments (39) | trackbacks (0)

番長?プ、超ウケる〜→ス・テ・キ <感想> 金剛番長(1〜) 鈴木 央

番長。
イマドキ、「番長」なんて、笑える単語でしかない。
どんなカッコイイ言葉も、お堅い言葉も、「番長」とついただけでオカシなことになる。

○国会番長→オオニタ的なものを想像し、うっかり鉄条網まで連想してしまう
○IT番長→そもそも最近ではITという言葉ですら含み笑いしてしまいそうだがとりあえず。無理して見栄張ってるIT長者を想像してしまう
○相対性理論番長→とりあえず、ヤヤこしい人に感じる

すごい。
これが「番長」マジック!!

しかし、裁番長だけは例外だな。
(結局ダジャレかよ!!)
409121293X金剛番長 1 (1) (少年サンデーコミックス)
鈴木 央

小学館 2008-02-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マンガレビュー系サイトさんが軒並み取り上げてるんで、コレはハズしておこうかな〜とも思ったんですが、あまりにもくだらないダジャレを思いついてしまったので書くことに・・・(笑

<超簡単なあらすじ>
「番長」による絶対的支配による日本征服を目論む「組織」を倒すため、金剛晄がやってきた。
弱い者に手を差しのべ、自分のスジは貫きとおし、相手が多軍勢で攻撃してきてもたった一人で立ち向かい、仲間のために自分の命まで張れる男、それが番長。番長とは漢(おとこ)の中の漢(おとこ)!

---

どうやら東京23区それぞれに「番長」がいて、「組織」をツブすために金剛番長(愛称)が各地の番長を倒すらしい。
なんか、各地の番長もトンデモっぽい。

にしても、イマドキ番長。
番長ってだけでギャグで。でも、ギャグでカモフラージュしながら、熱い漢(おとこ)の浪漫を迸らせる硬派なマンガ、そんな感じである!押忍!!

まあ、この作品のおもしろさとかは他のブログに譲るとして(下部リンク参照)、改めて「番長マンガ」、そして「金剛番長」との相似について考えてみた。

こういった、「いまどき番長とかって・・・」と思いつつも、マジメに作品が続いているものに、「やじきた学園道中記」(市東亮子)がある。「やじきた」も、「良い番長」が「悪い番長」を懲らしめる展開。こちらはカワイイ&カッコイイ少女が主人公。(彼女たちが番長というわけではないが、関東総番長をアゴで使える(?)関係)
もっと近い作品があるなぁ・・・で思い出したのが「花のあすか組」(高口里純)。東京の各エリアにトップがいて〜なんてシチュエーション。こちらはドラマにもなっているので、妙齢の紳士淑女ならご存知かと。
でも、一番近いのは「魔界学園」(細馬信一・菊地秀行)だな。
菊地秀行原作らしく、舞台は「魔界」。そこに「学園」をミックス。混ぜるな危険的なミックスっぷり。なんかもうカオスで、学校は各校の超人的に強いヤツラが守っていて、各勢力同士で戦ってたりしてヒロインが誘拐されて謎の転校生が現れて陰謀に立ち向かうっていうストーリー。
この「魔界学園」については、別の記事として紹介したいくらい、荒唐無稽なオモシロ作品。

「やじきた」は別として
それぞれに共通するのは、主人公の傷つきつつも最終的には勝利する強さ、絶対的権力を持つ悪の組織。妨害されつつも、悪の組織に立ち向かっていく主人公と、それに共感していくオーディエンス。
一昔前の「番長」というのは、もともと不良学生のリーダー格、つまりどちらかというと「悪」の意味を持っていたと思うが、なぜか漫画の世界では硬派でカッコイイ、善のキャラクターとして活躍する傾向にあるようだ。

当然、「金剛番長」も、イマドキ番長なんて〜なキャラでありつつも「善」、最終的にはカッコよくって素敵である。

盛り上がるのもわかる、インパクト大な作品。
でもって、帯に「せっかくだから〜選ぶぜ」なんて書いてるあたり、30代の男子ヲタクがターゲットなのかもしれない。
(いや、私はたまたま?知っていただけで・・・元ネタはデスクリムゾンという有名なクソゲー)

<このマンガの感想を書いているブロガーさん>
鈴木央/金剛番長マンガ一巻読破さん
コミック感想 金剛番長 VOLUME 1少年、グリグリメガネを拾うさん
金剛番長 1巻 23区計画をぶっ潰すためにやって来た快男児大炎上さん

<参考・トラックバック>
金剛番長→サンデー公式。試し読み可能。

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。ポイント還元あり
楽天ブックスで買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
bk1で買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり

---
○日々の漫画購入記録はコチラ(楽天ブログ)

マンガレビュー > 「か」行タイトル | comments (33) | trackbacks (0)

2008年のイチオシかもしれん巨作! <感想> 巨娘(1〜) 木村紺

木村紺氏と言えば「神戸在住」ですが。
(先日完結しましたね)
まあ、正直私はアチラ、リリカルで良作だとは思いますが、ハマるには至りませんでした。
しかし「巨娘」、コレは超ハマりの超オススメですよ。

あ、でも「神戸在住」のあのテイストが好きな方は読まないほうが良いかと思いますよ、これ忠告ね。
406314478X巨娘 1 (1) (アフタヌーンKC)
木村 紺

講談社 2007-12-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まあ、表紙からしてその片鱗はあるんだけれどww

<超簡単なあらすじ>
主人公・ジョーさんは「巨娘」です。身長181センチの巨大娘さんでもありますが、その心意気、態度、腕力など、全てにおいて「巨娘」さんなのです。
そんなジョーさんは焼き鳥やの店長。
○チガイな板前、こちらも背の高い娘さんであるトオルさんや、小鳥のようにカワイイ彼氏にかこまれ、ジョーさんが巻き起こす無軌道かつ破廉恥で怒涛のような毎日を描いたおはなし。
---

コマの欄外に手書きの「作者のつぶやき」が入るのは「神戸在住」同様。
アチラは欄外の手書きで「内面性」を出して、それがまた爽やかな感じになっていたように思うけど、コッチはなんでしょうね、お笑いのツッコミみたいな(笑
そのほか、今までの作風からは考えられないような、それこそ
「あまりの作風の違いにファンが混乱した」と「月刊アフタヌーン」連載化告知のアオリ文句になってるくらいに。

それくらい、破天荒コメディになってます。

ともかく、ジョーさんは「漢」と書いて「おとこ」と読む、です。
破天荒だけどスジの一本ビシッと入ってます。
トオルさんは○チガイさんです。
○に入るのは、ラ・・・らしいです。
彼氏のお兄ちゃんは、ジョーさんより30センチほど背の低い、カワイコちゃんです。メイド服だって似合います。男だけど、「ロリ」って言わせてください。ジョーさんより年上なんですけどね。この愛らしさは犯罪です。
でも、このお兄ちゃんを、ジョーさんはガッチりと食っちまいます。
最初のデートでラブホへGO!
「朝チュン」です。

まあ、そんな感じのメンツで話が進んでいきます。

とにかく、今のところ、2008年ナンバーワンおもしろ漫画だと思います。
何度読んでもおもしろいです。オススメなのです。

で、繰り返すけど、「神戸在住」のあのテイストは絶対に期待しないでくださいね。おもしろいけど(笑

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。ポイント還元あり
楽天ブックスで買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
bk1で買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり

---
○日々の漫画購入記録はコチラ(楽天ブログ)

マンガレビュー > 「か」行タイトル | comments (382) | trackbacks (0)

漫画家夫妻、夢のコラボ<感想> クオ・ヴァディス(1〜連載中) 佐伯かよの/新谷かおる

原作:夫、画:妻、という夢のコラボ。テーマは「ヴァンパイア」
---

新谷 かおる, 佐伯 かよの / 幻冬舎(2007/08/24)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:



夫婦で漫画家、という方はけっこういらっしゃるようですが。
私がそう言われて思いつくのがこのご夫婦、新谷かおる&佐伯かよの・・・です。

※他には、(全部把握しているわけではないんで思いつくまま、webで適当に拾ってきたままですが)
弘兼憲史&柴門ふみ
松本零士&牧美也子
冨樫義博&武内直子
山科けいすけ&森下裕美
本宮ひろ志&もりたじゅん
高河ゆん&たつねこ
しりあがり寿&西家ひばり
(唐沢俊一&ソルボンヌK子って書こうとしたけど、漫画家なのは唐沢なをきだ!!)

それぞれ、「エリア88」「姫」と読んでいて、なんか似てるなぁとは思いつつ、後からご夫婦でお互いお手伝いしている、ということを知ったのでした。
なるほど。時々新谷氏の漫画の脇女性キャラ、奥さんが描いてるわwwwww

<超簡単なあらすじ>
ヴァンパイアと呼ばれるもの、それを狩るもの。
ヴァンパイアの真祖と呼ばれているオーディン。不老で怪我も一瞬で治る。
オーディンはいわゆる吸血鬼ではなく、未来からこの世界に落ちてきた人間のよう・・・・。
同時にジャンプした「教授」は、なぜか長い眠りの末美少女の姿に。

---

吸血鬼という古風なものと、未来からの来訪者というものと、これまたコラボでもありますね。
未来で何があったのか、なぜオーディンは吸血鬼と呼ばれるのか、なぜ狩られるのか・・・・まだまだ謎は多いです。

もともとご夫婦で協力していたこともあって、息はピッタリ。新谷氏のスケール感と、佐伯氏の華麗さにより、より素敵な作品になっていると思います。
教授の少女体も、同時期に発売された新谷氏の「クリスティ・ハイテンション」(あとでレビューしましょう)と相似。
ともかくオススメで、今後が楽しみな一冊。

そうそう。「クォ・ヴァディス」というのは、暴君ネロ時代を描いた歴史小説ってことですから、いつかこの時代のことが出てくるんでしょうかね?

webで連載中→「クォ・ヴァディス」(webコミックGENZO)サンプルあり

<参考・トラックバック>
佐伯かよの公式ホームページ「星恋華」−ほしれんげ−
新谷かおる 公式サイト

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。ポイント還元あり
楽天ブックスで買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり

---
○日々の漫画購入記録はコチラ(楽天ブログ)



マンガレビュー > 「か」行タイトル | comments (409) | trackbacks (0)
Information
  • 三度のメシよりマンガが好き!毎月数万円漫画購入費にあてている作者の、オススメまんがなどを独断と偏見でレビューというか感想というかをダラダラとなサイト。
Profile
Calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Categories
New Entries
Archives
    
アクセス
    
Recent Comments
  • 戦時中の話に涙---みんなの動物園〜いづみの飼育係日誌(完)黒沢明世
    SekoazOrize (08/19)
  • テイストが途中から変わった?---わたしはあい(完) 外薗 昌也
    kartingvat (08/19)
  • コンビニへようこそ!ファッキン ガイズ! <感想> コンビニDMZ(2〜)竿尾 悟
    Alvinrat (08/19)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/18)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/18)
  • 2割には入ったけど、そこからがな・・・ <感想> ネムルバカ 石黒正数
    Alvinrat (08/18)
  • コンビニへようこそ!ファッキン ガイズ! <感想> コンビニDMZ(2〜)竿尾 悟
    Alvinrat (08/18)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/17)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/17)
  • 2割には入ったけど、そこからがな・・・ <感想> ネムルバカ 石黒正数
    Alvinrat (08/17)
Recent Trackbacks
    
amazon
         
blogpeople linklist
    
Other
  • count : hits!
  • 参加ブログランキング
    ブログランキング ドット ネット
    にほんブログ村 漫画ブログへ
    TREview
    テクノラティお気に入りに追加する
  • 広告

  • 協賛中

  • 『図書館戦争』公式サイト
  • アクセス解析



  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Powered by Serene Bach 2.12R
  • Template by OMEGA*BOX