aya-note comic 〜マンガレビューblog〜

三度のメシよりマンガが好き!毎月数万円漫画購入費にあてている作者の、オススメまんがなどを独断と偏見でレビューというか感想というかをダラダラとなサイト。

----------------------------------------------------------
◆◆作者名検索◆◆

「あ」をクリックすると「あ」行で記事のある作者リストが表示されます。


                  わ、その他

----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

猫のいる風景、猫がいる漫画---猫のみた夢 神坂智子



個人的なことから言えば、すごく猫が好きなんですよね。
神坂智子作品も割りと好きなんで、まあ買うわけですよ(笑
4091670091猫のみた夢
神坂 智子

小学館 2006-08-24
売り上げランキング : 70663

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


時代物短編集。
全編に、猫がいる。
とはいうものの、猫が何かをするわけではなく、ただそこに「いる」。

4編の(もうひとつ、オールカラー6Pの超短編もあるが)「猫のいる漫画」が収録されています。
愛をテーマにした4編。
その中でも、私はとくに「トラ猫と蝙蝠傘」が心に残りました。

<超簡単なあらすじ>
小さな漁村で母一人子一人の貧しい家庭の娘、葉津。貧しいのだが、母は高度な教育を施す。そしてロシア語を学べ、と。
葉津にロシア語を学ばせたのは、ロシア語の一通の手紙を翻訳して欲しかったから。

日露戦争後の、悲しい愛の物語。

---
一通の手紙のために、金銭的にも大変な苦労をしてまで娘に教育を施す母。17年間、その手紙を翻訳してもらうことだけを目標としてきた母。
その手紙は、誰にも読んで欲しくない手紙であったから。
もしかしたら、翻訳する人を信じられないかもしれないから・・・?
そこには、母の悲しい愛の物語があったわけです。
短いお話ですが、こう、グッとくる作品でした。

で・・・猫は・・・・あらすじに全く関係ないな(笑
葉津の心を慰める役目と、母の死に目を看取る役目として登場。
まあ、そういうもんですよ、ねこたんは。(笑

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。
bk1で買う→1500円購入で送料無料。JR東日本の駅でも受取可能
セブンアンドワイで買うicon→セブンイレブン受取で送料手数料無料
楽天ブックスで買う→送料無料キャンペーン中
JBOOKで買う→3000円以上購入で送料無料
クロネコヤマトのブックサービスで買う→1,500円以上購入で送料無料
e-honで買う→書店受取で送料無料
紀伊國屋で買う→5000円購入で送料無料
livedoorブックスで買う→1500円以上購入で送料無料

---
○日々の漫画購入記録はコチラをごらんください。

↓よかったらクリックしてくださいな↓
にほんブログ村 漫画ブログへ くつろぐ小
マンガレビュー > 「な」行タイトル | comments (372) | trackbacks (0)

優しいほのぼのファンタジー---不死鳥のタマゴ(完) 紫堂恭子



なごみ系ファンタジー、完結。
404853873X不死鳥のタマゴ (1)
紫堂 恭子

角川書店 2005-08-01
売り上げランキング : 140404

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


デビュー作である「辺境警備」からずっと追っています。
ほんわか系ファンタジーなのですが、合わない人には合わないでしょう。けれど、好きな人には熱狂的に受けいられる系。そうだなぁ、「綿の国星」の立ち位置に近いかな。
私は、といえば、熱狂的ではないけれども嫌いではない、ということでずっと買い続けているわけです(笑

<超簡単なあらすじ>
西洋風前近代な田舎町が舞台。直前まで陰惨な戦争が行われていた世界。
新政府の保安官として赴任してきた、元敵方兵士であったクリストファーは、この町で「恩人」を探したいと思っていた。
道を歩いていたとき、まんまるで奇妙な鳥を見つける。
「ちゅん」というその鳥は言葉を話し、自分はフェニックスなのだ、という・・・・

---

「ちゅん」がオトボケお騒がせキャラなので、ファンタジーのカテゴリですが「お笑い」要素がたくさん。
恩人探しという軸と、「ちゅん」がナニモノなのかという軸と、その二つをミックスさせながら最初は敵視する村人との交流、つまりは次第にクリストファーの良い資質が認められて溶け込んでいく、という心温まるエピソードで味付け、という内容です。

ほのぼの系として安心して読める作品です。

<参考・トラックバック>
紫堂恭子 公式ホームページ

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。
bk1で買う→1500円購入で送料無料。JR東日本の駅でも受取可能
セブンアンドワイで買うicon→セブンイレブン受取で送料手数料無料
楽天ブックスで買う→送料無料キャンペーン中
JBOOKで買う→3000円以上購入で送料無料
クロネコヤマトのブックサービスで買う→1,500円以上購入で送料無料
e-honで買う→書店受取で送料無料
紀伊國屋で買う→5000円購入で送料無料
livedoorブックスで買う→1500円以上購入で送料無料

---

○日々の漫画購入記録はコチラをごらんください。

↓よかったらクリックしてくださいな↓
にほんブログ村 漫画ブログへ くつろぐ小
マンガレビュー > 「は」行タイトル | comments (379) | trackbacks (0)

テツと推理ものと、どっちも好きだから---月館の殺人(完)  佐々木 倫子/綾辻 行人



マンガも好きだけど推理小説も大好き。
んでもって漫画家として佐々木倫子氏はチェックしております。
ってことで、買わないわけがないこの一冊。
4091885810月館の殺人 上 IKKI COMICS
佐々木 倫子 綾辻 行人

小学館 2005-08-10
売り上げランキング : 19545

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


レビューしようにも、推理モノで感想書いてしまうと、かなりなネタバレを含んでしまうんですよね。私はネタバレOK派ですが、NG派の方も多いようで。

てなわけで、ネタバレしない程度に感想など。

登場人物などについては、<参考・トラックバック>に記載したサイトが詳しいのでご参照ください。

<超簡単なあらすじ>
今まで一度も鉄道=電車に乗ったことのない主人公。
両親とは死別。ある日、今まで存在を知らなかった祖父から「会いたい」と。
祖父は北海道・月館にいるという。
祖父に会うために、この鉄道に乗れと指示され・・・

渡されたチケットは「幻夜」。
どうやら特別なものらしい。

---

「幻夜」号に乗り合わせた乗客は、全員テツ!
「鉄子の旅」(レビューはコチラ)でも書きましたが、私は「テツ」という人たちに興味アリアリです。
「テツ」がわんさか登場人物として出ているので、それだけでも楽しいのですが。

原作は綾辻行人氏。
有名な推理小説家さんです。
なのですが、私の「推理小説好き」は偏っているため、(気に入った作者数人をずっと追っていく読み方)綾辻氏のものは読んだことがありません(汗
かなり反省しておりますので、とりあえずこれから手をつけていく予定です(笑

さて、犯人や殺しについてのトリック、動機については、推理小説慣れしている人ならすぐわかるかと思います。
が、この作品のキモは「鉄道」。なぜこんな「鉄道」があるのか、なぜあの時、あの現象が起こったのか、そもそも、この列車は本当に走っているの??これが重要。殺人事件などは、テツのテツたるやを彩る“つけあわせ”にしかすぎません(笑
この漫画の本質は、テツ・ワールドに引き込むことなのでありましょう。

また、佐々木倫子氏の淡々としたテイストが、テツの熱さと上手に対比され、それぞれがより引き立った印象。
まあ、結論としては「テツはすげぇ」
でもって、オススメ。

<参考・トラックバック>
wikipedia「月館の殺人」ページ
幻夜号待合室--「月館の殺人」データ集

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。
bk1で買う→1500円購入で送料無料。JR東日本の駅でも受取可能
セブンアンドワイで買うicon→セブンイレブン受取で送料手数料無料
楽天ブックスで買う→送料無料キャンペーン中
JBOOKで買う→3000円以上購入で送料無料
クロネコヤマトのブックサービスで買う→1,500円以上購入で送料無料
e-honで買う→書店受取で送料無料
紀伊國屋で買う→5000円購入で送料無料
livedoorブックスで買う→1500円以上購入で送料無料

---

↓よかったらクリックしてくださいな↓
にほんブログ村 漫画ブログへ くつろぐ小
マンガレビュー > 「た」行タイトル | comments (333) | trackbacks (1)

『攻殻機動隊』最新作をスクリーンで見よう!



これは行かねば。

『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』を劇場で見よう!
http://blog.excite.co.jp/exanime/4030041

好き好き大好き。

内容も良いし、菅野曲も最高。

---
『攻殻機動隊S.A.C.オールナイト〜公安9課24時 』
日時:9月9日(土) 開場23:30/開演24:00(終演6:30予定)
会場:テアトル新宿
料金:(税込)¥2,500(当日券のみ)
※18歳未満のお客様は深夜興行のためご入場になれません。
問合せ:TEL 03-3352-1846 テアトル新宿
---

<参考・トラックバック>
『攻殻機動隊』最新作をスクリーンで見よう!→エキサイトアニメニュース
Production I.G
攻殻機動隊S.A.C.公式サイト
---

↓よかったらクリックしてくださいな↓
にほんブログ村 漫画ブログへ くつろぐ小
漫画ニュース系 | comments (539) | trackbacks (0)

漫画専門SNSができたけれど



どこもかしこもSNS、SNS。
SNSとは「ソーシャルネットワーキングサイト」のこと。
ソーシャルネットワーキングサイトとは、「互いに友人を紹介しあって、新たな友人関係を広げることを目的としたwebサービス」のこと。

SNSという言葉は知らなくても、mixi(ミクシィ)という言葉なら知ってる、という現状になりつつあるくらい、一般化しているようですね。

←押すと私が喜びます→にほんブログ村 漫画ブログへ くつろぐ小

アチラコチラで色々なSNSサービスを始めていますが、正直mixiに集中していて他のサービスが育っていない状態。とはいえ、「もしかしたら」の希望でもって、ちょっとプラスアルファさせてみたりで。

そういう中で現在プレオープンしているのが「マンガ読もっ!
漫画に特化したSNSです。
正式稼動は9月8日。
今はプレオープンしてユーザーの意見を聴取している段階です。
SNSのシステムに加え、マンガデータベースとしてwikiシステムも組み込む、ということですが。。。。

現状では、なんとも評価しがたいサイトです。
ユーザーの意見を聴取し、それで「みんなで作っていきましょう」的に何もコンテンツがない状態なので、正直なにもできない状態です。

サイトにもこう書かれています。
---
公開されているコンテンツは少ないですが、できるだけ皆様のご意見・ご要望を取り入れながら作る「みんなで作るマンガサイト」を目指し、あえてこの状態でのプオープンとさせていただきました。
---

難しいですね。
正直ここまでSNSやwikiが広まっているのだから、最低限のコンテンツは入っていたほうが、より「こうしたほうが」の意見が出やすいと思うのですが。
サイト内には「実装予定」のプランがたくさん公開されています。
運営側で「実装予定」としているのであれば、その部分は意見を聞かずに実装しておいてもいいんじゃないでしょうか。で、プレオープンの間に是非を問うと。文字資料だけでは、それがどれだけ便利なものなのか、イマイチわからないですからね。

と、ほぼプレスリリースと同時に入会したのですけれど、正直あまりやることがなくて、このままサイト自体を忘れそうになってきたりして(笑
で、忘れないようにニュースとして記事を書いてみましたよ。

私のように考える人はたくさんいるでしょう。
せっかく獲得したユーザーをつなぎとめるためにも、順次色々なコンテンツを実装していってほしいものです。

と、ちょっと辛口なコメントになってしまいましたが、私的にはこのサイトに頑張って欲しいと思っています。本当に。

ということで、ご興味のある方は下記サイトへ。
紹介制ではないので、すぐに利用可能です。

http://sns.mangayomo.com/

漫画ニュース系 | comments (387) | trackbacks (0)
Information
  • 三度のメシよりマンガが好き!毎月数万円漫画購入費にあてている作者の、オススメまんがなどを独断と偏見でレビューというか感想というかをダラダラとなサイト。
Profile
Calendar
<< August 2006 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Categories
New Entries
Archives
    
アクセス
    
Recent Comments
  • 戦時中の話に涙---みんなの動物園〜いづみの飼育係日誌(完)黒沢明世
    SekoazOrize (08/19)
  • テイストが途中から変わった?---わたしはあい(完) 外薗 昌也
    kartingvat (08/19)
  • コンビニへようこそ!ファッキン ガイズ! <感想> コンビニDMZ(2〜)竿尾 悟
    Alvinrat (08/19)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/18)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/18)
  • 2割には入ったけど、そこからがな・・・ <感想> ネムルバカ 石黒正数
    Alvinrat (08/18)
  • コンビニへようこそ!ファッキン ガイズ! <感想> コンビニDMZ(2〜)竿尾 悟
    Alvinrat (08/18)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/17)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/17)
  • 2割には入ったけど、そこからがな・・・ <感想> ネムルバカ 石黒正数
    Alvinrat (08/17)
Recent Trackbacks
    
amazon
         
blogpeople linklist
    
Other
  • count : hits!
  • 参加ブログランキング
    ブログランキング ドット ネット
    にほんブログ村 漫画ブログへ
    TREview
    テクノラティお気に入りに追加する
  • 広告

  • 協賛中

  • 『図書館戦争』公式サイト
  • アクセス解析



  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Powered by Serene Bach 2.12R
  • Template by OMEGA*BOX