aya-note comic 〜マンガレビューblog〜

三度のメシよりマンガが好き!毎月数万円漫画購入費にあてている作者の、オススメまんがなどを独断と偏見でレビューというか感想というかをダラダラとなサイト。

----------------------------------------------------------
◆◆作者名検索◆◆

「あ」をクリックすると「あ」行で記事のある作者リストが表示されます。


                  わ、その他

----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

剣に宿る精霊とともに<感想>GRANDEEK ReeL-グランディーク・リール-(1)桜瀬琥姫

マリーのアトリエで有名な桜瀬琥姫氏のコミックス
4088772431GRANDEEK ReeL 1 (1)
桜瀬 琥姫

集英社 2007-03-19
売り上げランキング : 37779

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


武器や防具の精霊が見えるってことで、先日レビューした「KATANA 襲刀」を連想しちゃいました(笑
アチラは日本刀で、コチラは西洋風ファンタジー。
とはいえ、かなり以前に「GRANDEEK」だけのタイトルでこの前身といえる作品が出ていたようですので、連想が逆でした(汗>私

<超簡単なあらすじ>
武器や防具に宿る精霊が見えるティーア。伝説の妖刀グランディークとともに、世界一の武器を探す旅をしている。
そして、母の手がかりを求めて。
途中で出会った、殺し屋ボルクレイドも加わり、ティーアの旅は続く。
---

絵が非常にキレイ。さすがです。
絵だけではなく、話の運び・構成という面においても、キレイまとまっている作品。

純粋無垢で心優しい少女が実は剣術も強くって、何か心に影があって何かを探している、という王道的ストーリーであることも安定感な理由のひとつかな。

剣に宿る精霊たちとティーアの会話や、精霊同士のやりとりは、なかなかほほえましくおもしろい。
妖刀の精霊が、意外に気のいいご老人・・・ってのも、今後の話の伏線かしら。

そして女トレジャーハンターが毎度毎度ティーアの鎧を狙いつつ失敗する、ってのが悪役のお約束的スパイスに(笑

一応ヤングジャンプ系なので青年誌に入るのかな。
でも、ファンタジー系アクション(ガンガンとか)が好きな方とか、少女マンガ好きな人にも向いてるかも。

ガンガン系
<参考・トラックバック>
**Cotton Candy Cloud** →作者公式HP

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。ポイント還元あり
bk1で買う→1500円購入で送料無料。JR東日本の駅でも受取可能、ポイント還元あり
セブンアンドワイで買うicon→セブンイレブン受取で送料手数料無料
楽天ブックスで買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
JBOOKで買う→3000円以上購入で送料無料
e-honで買う→書店受取で送料無料
紀伊國屋で買う→5000円購入で送料無料

---
○日々の漫画購入記録はコチラ(楽天ブログ)

マンガまんが漫画コミックレビュー感想
マンガレビュー > 「か」行タイトル | comments (508) | trackbacks (0)

気軽に読める本格SF漫画<感想>宇宙家族ノベヤマ(1) 岡崎二郎

宇宙家族ロビンソン」じゃなくって「ノベヤマ」(笑
4091810896宇宙家族ノベヤマ 1 (1)
岡崎 二郎

小学館 2007-02-28
売り上げランキング : 37422

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アフター0」の連載中チラリと見ていて、本格SFを描く漫画家さんだな、という認識はありましたが、単行本を購入してじっくり読むのは初めて。
改めて、きちんと「アフター0」を読みたい!と思いました。

<超簡単なあらすじ>
会社人間の父親とちょっと反抗期な姉、ごく普通の母親。
ちょっとギクシャクしたフツーの家族が突然宇宙に行くことに。
8歳の息子・翔太が「メッセンジャー」のDNAを持っていたからだ。
特定のDNAを持った者だけが外宇宙にアクセスする資格があるのだ。
息子だけを宇宙へ出してもいいが・・・・。家族全員で出発することに。
そして出会う宇宙人と文化・・・

---

絵柄がシンプルでデフォルメされたキャラなのですが、中身は超本格SF。
膨大なSF知識に裏打ちされた内容は、見かけはあっさり、でもどっしり重厚。
SF好きな方はぜひ!・・・って言いたいところですが、むしろSF好きならばとっくに読んでるでしょうから・・・・
えっと、「本格SFは敷居が高い!」と思っている人はぜひ!!

地球人が宇宙に出るきっかけが、宇宙電波を受信し、それを解読できたから。それもたくさんの。
つまり、宇宙には宇宙人がいて、地球よりも高度な文明を持っているということ。
そして政府は、当然、その「高度な文明」を手に入れたい、と。

惑星ルゴウフの話は、特に印象的。
試すかのように「高度な文明」である「強い核力」を提供するルゴウフの代表。・・・・しかし、政府の命令を受けたノベヤマ一家と行動を共にするパイロットは・・・苦渋の末に受け取らなかった。
今の地球でソレを手にしたらどういうことになるのか・・・。

そんな風に各エピソードに深い深いメッセージのあり、そして物語としても面白く読める、非常に良作。本格SFなのにコムズカシクなく、気軽に読めるのも素晴らしいと思います。
軽いSF知識しかなかった私にとっても、ところどころに出てくるSF知識は勉強になりました。
SFなだけでなく、ちょっとバラバラぎみの家族がひとつにまとまっていくあたりは、ホームドラマとしてもおもしろく。

SFモノでも、スタートレックに近いかな、という印象。
って、私は「新スタートレック」のほかはあまり見てないんですけど。
詳しい人によると、宇宙に出るあたりは「スターゲート」だとか。すんません、見てません。

最後に、宇宙電波のメッセージを。

「この宇宙はDNAで満ちている」

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。ポイント還元あり
bk1で買う→1500円購入で送料無料。JR東日本の駅でも受取可能、ポイント還元あり
セブンアンドワイで買うicon→セブンイレブン受取で送料手数料無料
楽天ブックスで買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
JBOOKで買う→3000円以上購入で送料無料
e-honで買う→書店受取で送料無料
紀伊國屋で買う→5000円購入で送料無料

---
○日々の漫画購入記録はコチラ(楽天ブログ)

マンガまんが漫画コミックレビュー感想
マンガレビュー > 「あ」行タイトル | comments (328) | trackbacks (0)

ゲーム開発内情漫画、リアルに。<感想>大東京トイボックス(1) うめ

東京トイボックスの続編。
とはいえ、恥ずかしながら私は「大東京〜」を読んでから「東京〜」を読み直したクチです、ハイ。
とりあえず、最新刊である「大東京〜」をレビュー。
4344809432大東京トイボックス 1 (1)
うめ

幻冬舎 2007-03-24
売り上げランキング : 1863

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


<超簡単なあらすじ>
ゲーム企画がやりたくてゲームメーカー就職を目指す百田モモ(24歳・女)。
ゲーム会社就職は連戦連敗であったが、やっとG3という小さな会社に採用される。が、それも実は手違いで。
未経験者の壁は厚い。なんとか食い下がり、とりあえず見習いで3ヶ月働くことに。この間に戦力として一人前の企画屋にならなくっちゃいけない!
企画を書いて書きまくれ!だってゲーム大好きだもん!

あ・・・あれ??
楽しく・・・ない???

---

ここのところ、ゲーム開発を描いた漫画が続いている気がするんですけど、気のせいかしら。
ほのかLv.アップ!レビュー
そこぬけRPG
あとなんかあったような気がするが・・・・。

ま、それはさておき。

「大東京トイボックス」は、その中でも一番、ゲーム開発の「汚いところ」「苦しいところ」「ツラいところ」「くやしいところ」「ダメなところ」「弱いところ」「甘くないところ」「厳しいところ」

・・・・でも「アツイところ」
を表現している漫画だと思います。

非常にリアル。

ゲーム会社就職を目指す若い方、
そして、この業界でどっぷり仕事を続けてきた管理職的な方々(笑)に読んでいただきたい作品。
そして、どの仕事にしても同様にツラい苦しいわけです。
でも続けていけるのは、そこに「好き」とか「誇り」とかがあるから。
ゲームに関係なく、就職活動中の学生さんにも読んでもらいたいですね。

さて、前述したとおり前作に「東京トイボックス」があり、今回はその「再始動」版らしいのですが、個人的には前作のほうが「アツかった」と思います。
「大東京〜」は未経験の新人が飛び込んできて、その子の視線で描かれているため、かなり非業界人に対して優しくなっています。キャッチーというか。
いや、それはそれで大切で重要なことなのですが、その分「知る人ぞ知るアツさ」が多少薄まったかな。
コチラ側を知る人間は、やはり前作に軍配を上げてしまうのですが、
今回の「大東京〜」も素晴らしくアツく、全体的な漫画の技術も格段に向上し、トータルでパワーアップした作品になっていると思います。
たぶん売上的にも「大東京〜」だと思いますし。

にしても、モモのキャラはわかりすぎてコッチが痛くなるww
それだけに見ていてイラつくキャラだwwww
(同属嫌悪?)

おまけ。
カバーはずすとゲームパッケージ風。

<参考・トラックバック>
難民チャンプ→作者blog

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。ポイント還元あり
bk1で買う→1500円購入で送料無料。JR東日本の駅でも受取可能、ポイント還元あり
セブンアンドワイで買うicon→セブンイレブン受取で送料手数料無料
楽天ブックスで買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
JBOOKで買う→3000円以上購入で送料無料
e-honで買う→書店受取で送料無料
紀伊國屋で買う→5000円購入で送料無料

---
○日々の漫画購入記録はコチラ(楽天ブログ)

マンガまんが漫画コミックレビュー感想
マンガレビュー > 「た」行タイトル | comments (419) | trackbacks (2)

blogテンプレート変えてみました

ココの雰囲気をガラリと変えてみました。
今までのものも好きだったのですが、実はあれはここのblogシステム(serenebach)用のものじゃなくって。
それを無理矢理使っていたので、一部使いずらいとこがあったので、対応する3カラム(両脇にナビがあるもの)テンプレートを探しておりました。

イイ感じのテンプレを公開してくださった作者様に感謝!

→使用させていただいたのは、OMEGA*BOX様の「Smart x ism」です。
※雑記 | comments (267) | trackbacks (0)

これヤバイっすね→ビデオ借り放題

なんかうっかりツタヤディスカスに入会してみました。

月 2079円でビデオDVDが借り放題、ってやつです。

このサービスが始まった当初は、
そんなにビデオ見ないし〜なんて思っていたのですが
「無料お試し期間があるからどうよ?」という宣伝文句につられ入会。

気付けば、私のレンタルリストはとんでもないことになっていました(笑
借り放題!って思ったら、今までスルーしていたものもどんどんリストに入れてしまうってことです。
で、ほとんどがアニメってところがダメさ加減爆発です。

一応システムを説明すると
一回に借りれるのは2枚。返却すると次のDVDがレンタルokに。
基本的にはレンタル期間は無期限。
借りるものはネットで注文し、メール便で到着。
返却は借りた2枚を同時に。届けてくれた袋に入れてポストに返却。
借り手側の送料負担はなし。



なんか今回、かなり「宣伝乙」って感じですが(笑
自分で使ってみて、こりゃけっこういいサービスだなと思ったので勢い余って記事にしてしまいました。

NGな部分もけっこうありますが
(借り出しが多くて在庫が少ない場合、借り放題プランだとなかなかレンタル可能にならない)
まあ、普通にお店で借りるにしても人気商品は借りにくいものですから、そこは仕方ないって感じでしょうかね・・・・。

とはいえ、月に10本くらい借りるようなヘビーユーザーにはオススメなサービスですし、
ウチみたいにそんなに見なかったけれど、借り放題って言われりゃアレも見たいしコレも見たい!
という方には特にオススメかもしれませんね。

---
ちなみに、今レンタル申し込んでいるのは「銀河漂流バイファム」ですw 


※雑記 | comments (353) | trackbacks (2)
Information
  • 三度のメシよりマンガが好き!毎月数万円漫画購入費にあてている作者の、オススメまんがなどを独断と偏見でレビューというか感想というかをダラダラとなサイト。
Profile
Calendar
<< April 2007 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
Categories
New Entries
Archives
    
アクセス
    
Recent Comments
  • 芸術的美容整形。受けてみたい・・・---RODIN(1)佐藤 マコト/谷津 弘幸
    ChantelDam (10/24)
  • 芸術的美容整形。受けてみたい・・・---RODIN(1)佐藤 マコト/谷津 弘幸
    ChantelDam (10/24)
  • 芸術的美容整形。受けてみたい・・・---RODIN(1)佐藤 マコト/谷津 弘幸
    ChantelDam (10/24)
  • 芸術的美容整形。受けてみたい・・・---RODIN(1)佐藤 マコト/谷津 弘幸
    ChantelDam (10/24)
  • 芸術的美容整形。受けてみたい・・・---RODIN(1)佐藤 マコト/谷津 弘幸
    ChantelDam (10/24)
  • 芸術的美容整形。受けてみたい・・・---RODIN(1)佐藤 マコト/谷津 弘幸
    ChantelDam (10/24)
  • 芸術的美容整形。受けてみたい・・・---RODIN(1)佐藤 マコト/谷津 弘幸
    ChantelDam (10/24)
  • かもすぞ〜かもすぞ〜---もやしもん(1)(2) 石川雅之
    シャネル財布コピー品 (10/24)
  • 芸術的美容整形。受けてみたい・・・---RODIN(1)佐藤 マコト/谷津 弘幸
    ChantelDam (10/23)
  • 良い意味でドロくさいSF---ロボとうさ吉 加藤 和恵
    awagMn (10/23)
Recent Trackbacks
    
amazon
         
blogpeople linklist
    
Other
  • count : hits!
  • 参加ブログランキング
    ブログランキング ドット ネット
    にほんブログ村 漫画ブログへ
    TREview
    テクノラティお気に入りに追加する
  • 広告

  • 協賛中

  • 『図書館戦争』公式サイト
  • アクセス解析



  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Powered by Serene Bach 2.12R
  • Template by OMEGA*BOX