aya-note comic 〜マンガレビューblog〜

三度のメシよりマンガが好き!毎月数万円漫画購入費にあてている作者の、オススメまんがなどを独断と偏見でレビューというか感想というかをダラダラとなサイト。

----------------------------------------------------------
◆◆作者名検索◆◆

「あ」をクリックすると「あ」行で記事のある作者リストが表示されます。


                  わ、その他

----------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------

主人公も頑張れ、作者も頑張れ<感想>ちやはふる(1) 末次 由紀

個人的に応援しています。
トレス問題で連載中止、発売中止になり活動停止・・・
となった作者ですが、先日読みきり1巻な「ハルコイ」を出し
新しい連載を始めたのがコレ。
まずおおざっぱな感想から言うと、「すごくオススメ」。
ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)
ちはやふる 1 (1) (Be・Loveコミックス)末次 由紀

講談社 2008-05-13
売り上げランキング :
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<超簡単なあらすじ>
超カワイイ姉がアイドルになることが夢・・・
じゃあ自分の夢は?
自分の夢がなかった少女・千早(ちはや)は、「百人一首」に出会う。
やっと自分の夢を見つけた!
夢は・・・・「クイーン」!
---

冒頭、大人になった千早が着物着て大きな大会っぽいところで
戦いに臨むシーンがあるので
たぶん順調に勝ち上がり、「クイーン」の座まであと一歩、
そして夢を実現するんだな〜と思います。

マイナーな「百人一首」とはいえ、日本一になるのはもちろん厳しいもの。
そこはそれ、千早には「非常に耳がいい」という、ちょっと特別なスキルが。
遠くの微かな音も聞こえ、普通の人にとっては、読み人がまだ声を発したと
認識する前に「声が聞こえる」という。
たぶん、声=音というのはちょっと距離があると伝わる速度が変わるので
口元で発せられた声(自分より遠い)をいち早く聞ける・・・という能力なんでしょ
うね。
でもこれは、「百人一首」にとっては非常に重要な特殊能力。
それこそ「あ」と聞いただけで札を取らなくてはならないわけですから。
そのスピードを競う、まさに畳の上の格闘技。あ、柔道があるけど(笑

「百人一首」ものには、先日惜しくも連載終了した「かるた」がありますが
コチラはそれよりもっと、少女の成長をリリカルに描いていて
まだ1巻ながら名作だと思います。

作者の末次氏というのは、非常に「真面目」で「繊細」で「完璧主義」な人なんじゃないか
と思います。
自分の理想とするものがあって、そこを目指し、もがいている。
絵柄も、いわゆる「緻密」な絵ではないのですが
漫画だけど生き生きと描きたい、という思いがなんか伝わる絵。
そして、うまい絵でありたいと・・・。
(とはいえ、時折その漫画とリアルのバランスが崩れて
 逆におかしくなる時もあるんですが)
そんな理想を目指しすぎて、トレスを行ったんじゃないかと思っています。
で、そこをバレないようにアレンジすればよかったんでしょうが
根が真面目なせいか、トレス元のバランスが良すぎたのか
それを改変することができない・・・・みたいな。
まあ、これは私の推測なのですが、そんな経緯なんじゃないかな。
トレスなんて、けっこうな人がやってるでしょうし
いろいろな思いもありつつ、普通は「わからないように」少し変えたりするものだと
思うので。

前回の件は糾弾されるべきことだったにせよ
もともと末次氏の作品については私は割りと高く評価していたため
漫画界から居なくなるのは残念だな、と思っていました。
なので、今回の復活新連載を非常に喜んでおります。
なおかつ、この新連載が予想以上に良い作品であったので
うまく人気が出て欲しいな、と。応援したいわけです。

まだまだこの先も色々言われるかとは思いますが、主人公の少女同様、
頑張って欲しいな、そう思います。

ごめんなさい、漫画の感想になってませんね・・・・(汗
まあ、とにかく「読め」そして「買え」ってことですかな。

---
<この作者のその他の作品レビュー>
○パクリ問題には一切触れずに---エデンの花(完)・・・2005.10.20

<このマンガの感想を書いているブロガーさん>
末次由紀/ちはやふる → マンガ一巻読破さん
『ちはやふる』第1巻 末次由紀 →Lエルトセヴン7 第2ステージさん
非属の才能。 →Something Orangeさん

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。ポイント還元あり
楽天ブックスで買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
bk1で買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
セブンアンドワイで買う→セブンイレブン受取で送料手数料無料


※トラックバックは承認制にしました。関係のないTBは受け付けておりません。
(ごめんなさい、最近あまりにもSPAMが多くて・・・)
マンガレビュー > 「た」行タイトル | comments (109) | trackbacks (0)

ふっか〜つ?

ここんとこ、なんやかんやでブログ更新しなかったりで
あ〜あ〜あ〜。
しれっと更新再開。

購入記録もたまってるけど・・・それを追いかけるのはやめとこう。
未記入の山を見たら、また更新停滞しそうだ(笑
※雑記 | comments (1115) | trackbacks (0)

猟奇的で残酷、読者を選ぶ問題作 <感想> ブラッドハーレーの馬車 沙村広明

残酷な話がニガテな人はスルーで。
作品の質は非常に高いのですが、なにぶん生理的に無理な人は無理だと思います。
4778320514ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
沙村 広明

太田出版 2007-12-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<超簡単なあらすじ>
孤児院で暮らす少女達の夢は「ブラッドハーレー聖公女歌劇団のスターになること」。
ブラッドハーレー家の養女になると入団でき、毎年各地の孤児院から
眉目秀麗な少女達が選ばれ、馬車に乗る。

が・・・。
期待で胸いっぱいの少女が連れてこられたのは刑務所。
少女達は、無期服役者の暴動防止のため、性欲のハケ口として
何十人もの男たちに肉体を蹂躙されるのだった。
少女達はその地獄の責め苦を受け、絶望の中、死んでいく。

---

読後感は重いです。
「無限の住人」も、けっこうグロテスクですが、
アレにはまだ、コミカルなやりとりや笑いなどが多く含まれています。
が、
「ブラッド〜」には、全く笑いなどありません。
残虐な性行為(とも呼べない暴力的、拷問的行為)がリアルに表現されています。
なもんで、賛否両論。
批判的意見があるのも当然、というか、生理的に受け付けない人がいるのは当然。

とはいえ、氏賀Y太的残酷エロとはまたちょっと違うかな。
(氏賀Y太氏は、18禁エログロ漫画で有名な方です。吐き気を催すような残虐表現が売り)
非常にドラマ性が高く、戦争映画的な「救いようのない悲しみ」を描き、マンガとして完成度の高い秀作だと、私は思います。
(念のため・・・一応私は女です。ただ、エログロには耐性の高いほうだと思われ)

作者本人は「エロをかこう!」と思って描き始めたようですが、結果、エロ漫画にはならなかった作品だと思います。
確かに性行為シーンや裸体が多いものの、エロ漫画ではなくなってしまいましたね。
というか、むしろ「沙村でただのエロ」なんて、私はガッカリしちゃいますが(笑
実際、掲載誌の「マンガ・エロティクス・エフ」自体、ドラマティックにエロスを!的なものですし(エロ漫画雑誌ではありません)。
性処理目的なエロ漫画というのは、もっと「オチなし」な「いかに興奮させるシチュエーションとイラスト」を追求したものだと思っておりますので、
やっぱり「ブラッド〜」はエロ漫画じゃないな〜と思うわけです。

また、時代設定もうまいわけです。
中世、貴族がいて奴隷がいて、身分が分けられていた時代、
孤児院育ちの少女には「人権」なんてものはなかった・・・というか、想像だにしないことでしょう。
「家畜人ヤプー」と同様、常識や価値観が違うのだから
もうこれはどうしようもありません。

そんなわけで、完成度の高いマンガだと思いますが、読者を選びます。
あなたは「精神的にクる残虐性」に耐えられる方ですか?ならばオススメします。

最後に・・・・
原画展に寄せた作者の言葉を。
「苦痛に歪む女性の顔を好ましいと思う心は真に恥ずべき代物だ。
 それを誇りに思ったことは誓って一度たりともない。
 しかしだんだんと、それによって生かされている気がしてくるから不思議だ。」
(出典:沙村広明原画展「娘達への謝罪」vanilla-galleryのHPより)


---
<この作者のその他の作品レビュー>
おひっこし 竹易てあし漫画全集」・・・2006.03.20

<このマンガの感想を書いているブロガーさん>
ブラッドハーレーの馬車/沙村広明 → やや最果てのブログさん
少女達を待ち受ける残酷で凄惨な運命 - ブラッドハーレーの馬車 →真・業魔殿書庫さん
・ブラッドハーレーの馬車 →ネコの白い羽。さん ※ダメでした・・・側の感想です

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。ポイント還元あり
楽天ブックスで買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
bk1で買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
セブンアンドワイで買う→セブンイレブン受取で送料手数料無料


※トラックバックは承認制にしました。関係のないTBは受け付けておりません。
(ごめんなさい、最近あまりにもSPAMが多くて・・・)
マンガレビュー > 「は」行タイトル | comments (166) | trackbacks (0)

ジュエリーisパワー <感想> ADAMAS アダマス(1〜)皆川亮二

「スプリガン」「ARMS」の皆川亮二最新作。
あれ?先日「PEACE MAKER」を買ったばかりだぞ。
4063522210ADAMAS 1 (1) (イブニングKC)
皆川 亮二

講談社 2008-04-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アダマスとは、ダイヤモンドの語源で「(何事にも)屈しない」という意味だそう。

<超簡単なあらすじ>
一見フツーのアルバイター、しかしバイト先にリムジンでお出迎えの「流崎レイカ」っていったいナニモノ?
レイカはもともと、超大金持ちの家の娘さん。
しかし、巨大な組織にハメられ、父は行方不明に。
残されたのはリムジンと「じいや」そして、レイカの特殊能力。
レイカは宝石に愛され、宝石の持つパワーを引き出す力を持っていた。
父を探すため、レイカは今日も任務へむかう!

---

リュウザキレイカってどっかで聞いたな〜と思ったら、お蝶な婦人だった(笑

それはさておき。
美女、アクション、特殊能力、宝石、巨大な敵、お金持ちから貧乏、父が行方不明・・・
・・・と、定番なキーワードが並びつつ、しかし面白いので私はオススメします。

宝石に限らず、石にはパワーがあるとかで近年「パワーストーン」とやらが人気ですが
そういった石の持つパワーを扱うことができる美女が主人公。
宝石はレイカに自分の存在を伝え、持ち主の心を伝える。
また、意思や行動をコントロールさせ、強い拳というパワーをも与える。

宝石さえあれば、レイカ様は無敵です。

巨大な敵とのバトル話だけではなく、
本来の持ち主からはぐれてしまった不幸な宝石(と、その持ち主)を助ける人情的小話も挿入。
メリハリを効かせています。

宝石のパワー・・という、不思議なパワーを扱うからか、
レイカの二つ名が「クリシュナ」
(父親が宝石ルームにしていた部屋が「クリシュナの間」だったので、そこからとったのか。しかし、そもそもはクリシュナが宝石の神殿に住んでいたことに由来)
だったり、巨大な敵の組織は「シャニ」だったりで、神話的要素を加味。
ベテランさんだけあって、作品に色々な要素を詰め、そして煩雑にならないようにきれいにまとめています。

まあ、「いつもの皆川マンガじゃん!」と思う方も多いかとは思いますが
レイカ様は十分魅力的だし、話的には普通に面白いし。で、個人的にオススメ作品。

<このマンガの感想を書いているブロガーさん>
皆川亮二『ADAMAS(1)』→漫画読みの憂鬱さん
ADAMAS 1→あなぐま さん

<参考>
皆川亮二 公式放任サイト works llylgamyn
WORKS-LLYLGAMYN→作者公式ブログ

<ネットショップ>
amazonで買う→1500円以上購入で送料無料。最大手。ポイント還元あり
楽天ブックスで買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
bk1で買う→1,500円以上購入で送料無料、ポイント還元あり
セブンアンドワイで買う→セブンイレブン受取で送料手数料無料


※トラックバックは承認制にしました。関係のないTBは受け付けておりません。
(ごめんなさい、最近あまりにもSPAMが多くて・・・)
マンガレビュー > 「あ」行タイトル | comments (394) | trackbacks (1)

マンガ購入記録:2008年5月19日分

誕生日おめでとうクーポン的なものを
オンライン書店【ビーケーワン】から頂いたので、bk1を2回ほど続けて利用させていただきました。

amazon、セブンアンドワイを経て、楽天ブックスで落ち着いていたのですが。

バリューコマース(アフィリエイト)のショッパーズクラブ
(※各ショップと提携していなくてもそこの商品を購入して報酬がつく。つまり、自己購入。)
経由だと、5%の報酬ってこともあるので
bk1を利用するのはアリはアリなんですよね。

使い勝手としては、どっちもどっち・・・というところ。

bk1で1%ポイント、5%報酬
楽天ブックスで3%ポイント(条件による)、2%報酬
報酬的にはbk1に1票。
しかし、クジやメールマガジンでコツコツポイントが貯められる楽天ポイントのほうが、ポイント引きが多かったり。

bk1が、時折クーポンをくれるので
クーポンGET時にはbk1、ポイントが貯まったら楽天ブックス
という感じでしょうか・・・。

amazon?
あいつは自己購入NGなんで私には論外です。

注:
アフィリエイト自己購入前提のお話。
しかし、オンラインで本をたくさん買う方は
アフィリエイト登録したほうがいいかも、です。
(楽天ブックス、bk1、amazonは、バリューコマースに参加しています)


ようやく本題。
---

5月14日〜5月19日までに購入した漫画たちです。

「完結」したものが多かった今回。
購入物全部に評価コメントしてます。

2008-05-19のマンガ購入記録(1)
2008-05-19のマンガ購入記録(2)
(楽天blogの 購入記録:aya-note comic に飛びます)

全部で7,325円。

----
どっちのオンライン書店でSHOW
 or

そんでもって
マンガ購入記録 | comments (341) | trackbacks (0)
Information
  • 三度のメシよりマンガが好き!毎月数万円漫画購入費にあてている作者の、オススメまんがなどを独断と偏見でレビューというか感想というかをダラダラとなサイト。
Profile
Calendar
<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Categories
New Entries
Archives
    
アクセス
    
Recent Comments
  • 戦時中の話に涙---みんなの動物園〜いづみの飼育係日誌(完)黒沢明世
    SekoazOrize (08/19)
  • テイストが途中から変わった?---わたしはあい(完) 外薗 昌也
    kartingvat (08/19)
  • コンビニへようこそ!ファッキン ガイズ! <感想> コンビニDMZ(2〜)竿尾 悟
    Alvinrat (08/19)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/18)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/18)
  • 2割には入ったけど、そこからがな・・・ <感想> ネムルバカ 石黒正数
    Alvinrat (08/18)
  • コンビニへようこそ!ファッキン ガイズ! <感想> コンビニDMZ(2〜)竿尾 悟
    Alvinrat (08/18)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/17)
  • アツいバレエ漫画「昴」、再開。 <感想> MOON(1〜) 曽田正人
    Alvinrat (08/17)
  • 2割には入ったけど、そこからがな・・・ <感想> ネムルバカ 石黒正数
    Alvinrat (08/17)
Recent Trackbacks
    
amazon
         
blogpeople linklist
    
Other
  • count : hits!
  • 参加ブログランキング
    ブログランキング ドット ネット
    にほんブログ村 漫画ブログへ
    TREview
    テクノラティお気に入りに追加する
  • 広告

  • 協賛中

  • 『図書館戦争』公式サイト
  • アクセス解析



  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Powered by Serene Bach 2.12R
  • Template by OMEGA*BOX